パーソナルジムを検討しているあなたへ

 ようこそ、初めてのパーソナルジム・プライベートジムのサイトへ。このサイトでは初めてパーソナルジムやプライベートジムに通おうと考えている方々にとって、プラスになる・メリットになる情報をお届けします。主に東京・大阪のパーソナルジムが多くなりますが、地方にも展開している大手や地域密着型のパーソナルジムもご紹介していきます。

 また少しでも利用を考えている方の疑問や不安が解消されるようなコラムもご用意しているので、パーソナルジム・プライベートジムを利用する前の最高のパートナーとして、本サイトをご利用ください。

パーソナルジム・プライベートジムの基本情報

初めてのパーソナルジム・プライベートジムでは気になることがたくさんあるかと思います。ここではパーソナルジムを選ぶときに気になる内容をご紹介します。

パーソナルジムでできること

パーソナルジムに入会してできることはなんでしょうか。ライザップをはじめとして、ほとんどのパーソナルジムはプログラムの構成は下記の通りとなっています。

  • 週1~2回の60分前後のトレーニング
  • 食事管理と体調へのアドバイス
  • シャワーや水、タオル、シャツなどの無償レンタル

ほとんどのパーソナルジムでは上記のサービスを提供しています。トレーニングの回数はコース・プログラムによって変わりますが、概ね週2回のパーソナルジムが多いでしょう。その他にも週1回や自分の好きなときに通えるようなところもあります。

食事管理も大きな特徴の一つです。何を食べていいのか、どのくらい食べてもいいのかというのは一般的にわかりにくいものです。さらに自分だけのダイエットの場合、我慢できずに食べてしまったりするものです。パーソナルジムではしっかりと食事のアドバイスもしてくれます。

さらにはトレーニングの際にシャワーが完備されていますし、ミネラルウォーターも用意されています。タオルやシャツも無償でレンタルできるのも、スポーツジムとの違いです。シューズも置いておけるところが多いですから、手ぶらで通えるところも増えています。パーソナルジムによってはプロテインが飲めるところもありますよ。

パーソナルジムの料金・費用

一番気になるところはここかなと思います。パーソナルジムの料金・費用についてでしょう。パーソナルジムの料金は下記の3つに別れています。

  • 入会金
  • 月額会費
  • アフターフォロー費用

入会金

入会金は利用する際に必要な初期費用のようなものです。入会金については無料~50,000円くらいかかってきます。50,000円かかるパーソナルジムでもキャンペーンで無料になっている場合も多いので、入会の時期を見極めるとオトクに利用できます。

月額会費

月額会費は100,000円前後が最多です。2ヶ月の利用契約が基本となっているところが多いので、会費は約200,000円かかると思っていていいでしょう。利用の時間を長くするとか、回数を増やすとなると、さらに会費は高くなります。

アフターフォロー費用

最近増えてきているのがアフターフォローです。2ヶ月でパーソナルジムの利用が終わって、その後にリバウンドするということが多く見られるようになったため、利用が終わった後も食事管理をしてもらったりトレーニングが出来たりするコースも増えています。

アフターフォローの費用はパーソナルジムによってかなりバラバラです。無料のところもあれば50,000円のところもありますし、100,000円ほどかかるところもあります。ダイエット後にリバウンドしたくないという人には良いサービスですので、アフターフォロー費用も検討材料にしましょう。

パーソナルジムのトレーニング内容

パーソナルジムに通っているときに行うトレーニング内容についてですが、これは多岐に渡ります。基本的にはスペースの中でできる筋力トレーニングになります。ダイエット目的の場合には有酸素運動が取り入れられる場合もあります。走るペースや漕ぐペースなども声掛けをしてもらえるので、途中で挫折しづらいのもポイントです。

筋力トレーニングであれば、ダンベル運動、バーベルを使った運動、スミスマシンという総合的なトレーニングマシンを利用します。さらに自重を利用したTRXというトレーニングも多く行われています。回数やフォームなどもすべてサポートしてくれるので効果が高いのがパーソナルジムです。

有酸素運動の場合はランニングマシンやエアロバイクなどが中心です。日頃、運動をしていない人の場合、有酸素運動をやりすぎてしまって筋肉痛や怪我をしてしまうこともあります。パーソナルジムのトレーナーがついていると、そういった無理のない形から始められるのもありがたいですね。

パーソナルジムを選ぶポイント

ライザップ以降、日本で爆発的に人気になっているパーソナルジムですが、パーソナルジムを選ぶポイントは費用やプログラムなど、様々なものがあります。ですが、もっとも重要なポイントはトレーナーとの相性です。結局、そのトレーナーと相性が合えば、長く続けられるし成功の可能性も高くなるのです。

トレーナーとの相性は無料カウンセリングや見学などを通してしか知る事ができません。まずは問い合わせて現地に足を運んでトレーナーの人と話すことをおすすめします。

パーソナルジムランキング

  1. 私を超える最高の体に。コミットする。【RIZAP WOMAN】
    やはり皆さんもご存知のライザップは日本のパーソナルジムトレーニングの先駆者とも言えるでしょう。そのライザップが女性専用の店舗をオープンしました。女性専用店舗ということもあって、女性にあったトレーニングプログラムやマシン、それ以外にも美容マシンをが設置されているのです。より女性のニーズに合わせた店舗です。
  2. 結果にコミット プライベートジム【RIZAP】
    こちらも皆さんご存知ライザップです。こちらは女性専用ではなく、女性も男性も利用できる以前からのパーソナルジムです。ライザップだからこそできるボディメイクはトレーナーのレベルが高いことを証明していると言えます。パーソナルトレーナーの数も多いですから、自分にあった人を選んで取り組むことをおすすめします。
  3. 理想の体型と理想の相手が手に入る結婚相談サービス
    ちょっと変わったプライベートジムで、結婚で理想の相手を探すために、ダイエット・ボディメイクをするというものです。目的がはっきりしていますし、2ヶ月の間にしっかりとやりきることで、婚活への自信も出て相手選びもうまく運べるようになるでしょう。婚活とパーソナルジムに興味のある方はピッタリでしょう。
  4. 女性に支持されているパーソナルトレーニングジム【Runway】
    モデルも通っているという女性向けのパーソナルトレーニングが特徴のRunwayです。こちらは女性が喜ぶサービスにフォーカスしているので、食事管理のときにもオススメのレシピを提供できるよう、管理栄養士だけでなくダイエットプラスラボとコラボしています。ダイエットを継続して行きたい女性向けです。
  5. 【Global fitness(グローバルフィットネス)】
    グローバルフィットネスは最高水準のサービスを最安値で提供することを目標にしているパーソナルジムです。完全個室の完全プライベート空間でトレーニングを行うことが出来ます。さらに早朝もしくは深夜に利用できるので、忙しいビジネスマンも利用しやすいパーソナルジムになっています。